コロナウィルスによる4月からの緊急事態宣言が5月下旬にようやく解除になった。2か月に及ぶ外出自粛要請で完全在宅テレワークだったこともありほぼ引きこもり状態で出歩くことをほぼしなかった。すっかり運動不足になっていたが緊急事態宣言が解除になったので軽めの登山をしたくなった。どこに行くか思案したがちょい旅気分も味わえる日光の鳴虫山にいくことにした。東武線を乗り継ぎ9:16東武日光駅に降り立った。
P5301587
日光に来るのは何年ぶりかな。2016年の雨の奥日光以来かな。緊急事態宣言解除後の最初の週末とはいえ閑散としてるな。
P5301589
では鳴虫山登山口に向かいましょう。今日は天気がよくて正面の日光連山がよく見えるね。途中、国道沿いのコンビニに立ち寄った。
P5301592
国道から左にそれてわき道に入っていくと
P5301595
んんっ
P5301596
あぁ わかりましたよ。
P5301597
では登山口に向かっていきましょう。自分以外誰も登山口に向かう人はいないな。
P5301602
わかりやすいね。
P5301604
路地を進むと
P5301605
鳴虫山登山口に到着。
P5301607
周回しますよ。
P5301606
9:37 登山口を出発。
P5301609
天気がよくて新緑がきれいだな。
P5301612
登山口より10分程進むと鳥居が現れた。
P5301616
山と高原地図を見ると天王山神社と書いてある。ここでお参りしていきましょう。
P5301619
さてさて!先に進みますか
P5301622
新緑がきれいだなぁ。
P5301625
最初のピーク、神ノ主山にまずは向かいます。
P5301627
おわー・・・木の根が露出した足場のあまり良くない急登になったぁ・・・息切れしまくっている。やはり2か月まるまる引きこもりでほぼ歩かなかった影響はデカいな。
P5301628
あぁきついな・・・とおもったところで傾斜が緩くなったところで
P5301629
10:29 神ノ主山に到着。CT50のところ61分もかかってしまった。
P5301630
ここからの展望がいいと事前リサーチしていたが・・・木々がジャマしてよく見えんな。
P5301632
神ノ主山からちょっと下がった後また登りに転じ
P5301638
おおお・・・この木の根が露出した急登はコロナ外出自粛で2か月完全引きこもりで体力減退した今の俺にはきつすぎるよ。
P5301644
三角点かな。三角点の標柱にケルンっぽく石が積んである。
P5301645
あー・・・息が上がりまくり、心臓がバクバクしまくりだよ・・・こんな急登が延々と続く。まったく調子が上がらない。ほんと、2か月に及ぶ引きこもりのダメージはでかいな。
P5301648
新緑の中、ふとオレンジっぽい色が目に入ってきた。
P5301657
あっ 花が咲いてるのか。
P5301658
ツツジだね。山に自生するツツジなのか。
P5301664
なおも急登が続く。
P5301667
あー・・・山頂はまだか・・・と思ったところで
P5301669
12:06 鳴虫山山頂にようやく到着した。CT125のところ154分もかかっちゃった。体力低下がヤバいよ。
P5301672
はぁー息が上がりまくりだったなぁ。
P5301682
まぁとりあえずは間違いなく山頂に着いた。ここでお昼を食べて大休止しましょう。
P5301674
さて・・・山頂からの展望はどうかな。
P5301683
男体山かな?うーん いまいちだな。
P5301675
山頂で30分余り休憩していよいよ下山にとりかかる。12:39下山開始。荒れてるなぁ。
P5301688
こりゃまた急な階段だ。
P5301689
こんなのよくつくったな。
P5301690
いったん急こう配を下った後は上がったり下がったりを繰り返す。いまいち標高を下げてないなぁ…と思ったところで
P5301692
おや?何か標識が。
P5301693
12:58 合峰を通過。
P5301696
ここから本格的に標高を落とすようになる。
P5301697
しばらく下ると勾配が緩くなった。
P5301699
んんっ なんか樹林越しにピークが見えるな。
P5301700
ああーいったん降りてまた登らされるパターンか。
P5301701
いったん降りると目の前にこんな過激な上りが・・・
P5301703
コロナ自粛で体力が落ちて息切れしまくる中ここに来てのこの急こう配の上りはきついよぉ…
P5301704
13:42 ようやく上りきった。独標を通過。
P5301707
ここからはひたすら標高を下げる下りとなったが登山道がかなり荒れて歩きずらかった。
P5301708
けっこうな急な下りをひたすら標高を下げていくと
P5301713
だいぶ緩くなってきた。ここで林道を2~3度横切ったところで
P5301714
林道になった。
P5301716
14:40 日光宇都宮道路が目の前に現れた。あぁ下山できたのか。けっこう長く感じたな。
P5301717
日光宇都宮道路をくぐると水路が現れ
P5301721
遊歩道っぽくなると
P5301723
憾満ヶ淵・・・そういえばなんなんだろ。
P5301724
あっ 川が流れてるんだな
P5301725
川沿いの道だな・・・とぉなんだ?石仏が並んでるのか?
P5301726
おおー
P5301730
これはすごいな。これが並び地蔵なのか。これは見ごたえがあるな。
P5301734
これは風光明媚な景勝地だな。
P5301732
なになに・・・。
P5301737
ネットで調べると「日光山を再興した慈眼大師天海の門弟たちが彫ったと伝えられている。かつては100体ほどあったが、明治35年の大洪水で一部が流失し、現在は約70体が残っている。」とある。へぇー江戸期につくられたものなのかな。
P5301735
男体山から噴出した溶岩によってできた奇勝地なんだ。
P5301736
暗い中だとちょっと怖いかも知らん。
P5301744
このお堂は
P5301746
江戸期に開山されたお寺なんだね。
P5301745
最後に見ごたえのある景勝地を歩けるなんてトクした気分だな。
P5301747
こうして市街地に出て
P5301753
国道に出た。
P5301757
神橋だ。人がいないなー。
P5301758
15:23 するとバスがやってきた。すかさずバスに飛び乗った。このバス停はなんてバス停だったんだっけ。確認しなかったよ。
P5301763
いやーしかし、コロナ引きこもりで見事に体力が落ちてるのを実感したなぁ。
P5301764
15:27 こうして東武日光駅に到着し
P5301765
東武線を乗り継いで帰宅した。しかし、コロナ自粛でほーんと体力おちて息が上がりまくりだった。普段の通勤ってなんだかんだでいい運動になってたんだね。
P5301767

にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村


登山 ブログランキングへ


2020年1月に中国・武漢で新型コロナウィルスによる新型肺炎が発生したというニュースがここ日本で流れてから時間差でここ日本でも新型コロナウィルスの感染が広がり3月後半にはあの志村けんさんが新型コロナで亡くなるという衝撃のニュースが入り、小池都知事が東京ロックダウンの可能性に言及する会見をしたことで私が勤める会社でも3月末から完全テレワークになり通勤すること自体がなくなった。その後緊急事態宣言が発令されて日本全国が外出自粛モードに包まれたが平日は在宅テレワーク、土日も外出自粛で山登りに行けない、街歩きができない、日帰り旅に出かけられないという日々が続いた。3週間以上も引きこもるとさすがに深刻な運動不足になりこれではいけないと今の住まいの近くにある利根運河をサイクリングで走って運動不足を解消しようと考えた。利根運河は江戸川と利根川を結ぶ水路で江戸時代に造られたものだが水路沿いに並行して自転車遊歩道が整備してあるので自転車で走るのには手っ取り早い。
DSC_0285
江戸川と利根川を南岸と北岸を周回すると1周約15km弱ある。2周すると30kmほどになりそこそこの手ごたえ・・・脚ごたえ?がある。ちょうどこの日は快晴でその前の晩まで強めの雨が降っていた。
DSC_0304
晴れていて前日間の夜まで雨が降っていたので空気が澄んでいて遠くがよく見渡せた。遠くに雲のかたまりかなー・・・と思う白いものが目に入ったら
DSC_0306
あっ これは富士山か。よく見えるわ。江戸川にまで行ったらよく見えるかな。江戸川に出て自転車を置いて眺めると
DSC_0287
江戸川のむこうに
DSC_0296
富士山がよく見えた。
DSC_0297
北の方に目をやると・・・あの左寄りのとがった山は秩父の武甲山かな。
DSC_0299
緊急事態宣言で外出自粛の中、30kmのサイクリングでいい運動になった。
DSC_0301
だが「いい運動になった」と思ったこのサイクリングも緊急事態宣言が解除になった最初の週末イッパツ目に行った山登りで「しょせん焼け石に水だった」と思い知らされることになる。それだけ2か月にもおよぶ完全在宅テレワーク・外出自粛の体力減退のダメージは大きかった。普段の通勤での歩きや駅の階段上り下りといった何気ない運動が体力維持に大きく貢献してたんだということを実感した。


にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村


初心者サイクリスト ブログランキングへ



2015~2016年にかけて4回に分けて完走した利根川自転車道の支線になる江戸川を利根川から分岐する栗橋から葛西臨海公園間でのやく75kmをイッキにサイクリングしようと考えた。スタート地点の東武南栗橋駅近くのコインパーキングに到着。
P3131122
準備を整え、東武南栗橋駅を8:23出発。
P3131124
まずは利根川に向かいましょう。
P3131126
旧R4をくぐり
P3131130
東北新幹線をくぐると
P3131131
利根川自転車道に合流した。さーて、ここから江戸川自転車道に分岐して葛西臨海公園まで行くぞ!
P3131149
海まで125.0km・・・・これは利根川自転車道を進んで銚子まで行った場合の距離ね。
P3131155
8:58 新R4バイパスをくぐる。
P3131157 (2)
んん?なにいっ 工事中だから迂回せよだとぉ?
P3131158
9:11 迂回路で圏央道を通過。
P3131160
と、ここから再び合流できそうだな。
P3131161
9:22 うーん・・・利根川と江戸川がちょうど分岐するあたりを工事してたんだな・・・もうここの時点で江戸川自転車道になっちゃってるな。しょうがない。ここを江戸川自転車道のスタート地点とするか。
P3131164
海から58.5kmか。まだ先は長い。
P3131168
9:32 関宿橋を通過。
P3131171
すごいなー 一面の菜の花だ。ずっと先まで続いている。
P3131176
ちょうど菜の花のタイミングだった。
P3131188
お花畑を進んでいく。
P3131185
10:03 宝殊花橋を通過。
P3131196 (2)
10:06 海から50kmだ。
P3131200
地平線が見える。
P3131209
10:21 
庄和排水機場を通過。
P3131212
ちなみにこれは他サイトから拝借した画像。ここの地下には「地下神殿」と言われる空間があり、ここに河川増水時に水を貯留し、水位が下がったら放水する防災施設となっている。
DqqQxBqU4AYcb18
10:25 R16を通過。
P3131217
しばらく走るとトラス鉄橋が見えてきた。古そうな橋だな。あっ これは東武線か。
P3131221
10:34 東武野田線を通過。
P3131224
東武線の橋を通過するとトイレがあった。ちゃんと整備しているね。ここでトイレ休憩をした。
P3131227
10:56 海から40km地点を通過。
P3131228
10:58 野田橋を通過。

P3131230
また菜の花畑になる。春だねー。
P3131233
11:12 玉葉橋を通過。
P3131237
このあたりで江戸期に造られた利根川と江戸川を結ぶ運河が分岐しているはずだが・・・あぁ、あのあたりだな。最大ズームしてみたがちょっとわかりずらいかな。
P3131242
11:35 常磐道を通過。
P3131247
流山の清掃センターだ。

P3131254
11:39 海から30km地点を通過。
P3131255
このあたりから疲れが出てきてペダルをこぐ脚に力が入らなくなってくるきた。菜の花に励まされるがギヤを一番軽いところまで落とすが時速10km程度のスピードで精いっぱいになった。

P3131263
前間の渡し跡・・・へぇーここに渡し舟の船着き場があったんだ。
IMG_4035
そこからすぐのところにこんどは丹後の渡し跡。
P3131267
12:07 流山と三郷を結ぶ流山橋を通過。相変わらずここは渋滞しまくってるな。

P3131270
隣接する武蔵野線のトラス鉄橋を通過。
P3131276
三郷を過ぎたところでまたトイレが設置。

P3131281
はぁぁ・・・きついなー・・・
P3131282
12:18 TXを通過。
P3131288
と、こんどは幸房の渡し跡・・・か。
P3131291
12:27 何やら水門のあるところを通過。あとで調べたら三郷排水機場とあった。
P3131297
だいぶ都会っぽくなってきたな。
P3131308
樋の口の渡し跡
P3131317
小向の渡し跡
P3131318
そんなに離れてないよ?ずいぶん短い間隔で渡し舟があったんだね。
12:48 海から20㎞地点を通過。
P3131319
13:03 東京外環道とR296を通過。
P3131325
あぁーもうこぐ脚に力が入らないよ・・・・んん?あのシルエットは・・・・?
P3131331
あっ 東京スカイツリーかぁ!ついに東京に入ってきたんだ!
P3131332
13:09 常磐線を通過。
P3131333
んん?このレンガ造りの歴史ありげな施設は何なのだろう。調べてみたところ葛飾区の金町浄水場みたい。1941年に建てられた取水塔ということだ。意外に新しいのね。てっきり大正期のものかと思った。
P3131340
13:22 北総線を通過。あれっ?一番有名な矢切の渡しを通ったはずだけどわからなかったな。
P3131342
あたりはすっかり都会だ。あーしかし、こぐ脚に力が入らん。あぁー疲れたー。かれこれ55kmほど走ってるし・・・
P3131345
13:34 京成本線を通過
P3131349
隣接する総武線も通過
P3131355
13:55 京葉道路を通過。
P3131359
と、水門があった。ここを渡ると江戸川の放水路の河口で東京湾までショートカットできるがここは旧江戸川を進んで葛西臨海公園を目指します。
P3131369
ということで旧江戸川を進みます。この辺りは運河っぽいな。
P3131375
マリーナかぁ。いいなぁ。俺もクルーザーのオーナーになってみたいよ。
P3131390
14:28 新中川との合流を通過。
P3131397
このあたりはさらに運河っぽさが濃くなる。屋形船かならぶ。
P3131405
14:45 地下鉄東西線を通過。
P3131406 (2)
あぁ・・・・・きつい・・・んん?なんだあれは?
P3131412
何やら得体のしれないシルエットが目に飛び込んできた。あれはなんだ?
P3131414
もしや・・・
IMG_3424
おおっ・・・ついに・・・
IMG_3423
15:06 江戸川の河口に着いた。最後に架かる橋、首都高速湾岸線と京葉線だ。
P3131419
「夢の国」のシルエットが目の前に・・・
IMG_3438
まさかこの画像を載せたくらいで〇ィズニーさんから使用料を請求されたりしないよね?
IMG_3436
あぁ・・・ついにゴールした!と達成感に浸りながら首都高湾岸線と京葉線の橋をくぐり
P3131430
進んでいくと
P3131432
15:10 葛西臨海公園に到着した。ゴールした!あぁー疲れたよぉ・・・74.9km走ったよぉ・・・。
P3131433
こうして葛西臨海公園駅に自転車を置いて
P3131439
京葉線葛西臨海公園駅から
P3131441
八丁堀駅乗り換えで
o0550041214449771833
日比谷線~東武線と乗り換えて南栗橋駅へと戻った。
P3131442
自転車を置いた葛西臨海公園で自転車を回収して帰宅した。あぁすっごく疲れた。でもこれで利根川・江戸川を制覇できた。けっこうな達成感だ。次はどこの川を走ろうかな。
P3131445

にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村


初心者サイクリスト ブログランキングへ


今回は奥武蔵の関八州見晴台に行くことにした。ここは10年近く前から気になっていて何度か行こうとして計画していたがなんだかんだで後回しになっていた。9:01東武東上線の越生駅に降り立つ。
P2231123
越生駅から関八州見晴台の登山口に行く黒滝行きのバスに乗り継がにゃならんのだが・・・おぉ、あれかな。
P2231125
9:25越生駅発のバスの乗車する。おっとぉ、満席になりましたね。
P2231126
バスは途中の梅園で大半の乗客が降りて行った。ちょうど梅の花の時期だったので時間があれば見に行きたかったな。9:50に終点の黒滝バス停に到着。
P2231129
バスを降りて進むと
P2231134
おー・・・ご立派なゲートですね。このゲートの近くにはトイレがあるので出発前に用を足すこともできるので便利。
IMG_3383
川沿いの舗装路をなだらかにのぼっていく。
IMG_3386
土産物さんを過ぎると
P2231149
おお・・
P2231151
きれいだね
P2231155
2段になってるんだね。
P2231159
もう一か所はどこにあるんだっけ?まぁいいや。では関八州見晴台へむかいましょう。
P2231163
本格的な登山道になったかなと思ったら
P2231164
んん?
P2231168
10分ちょいで舗装路に出た。
P2231173
ここから15分程舗装路を歩いて行くと
IMG_3388
ん?なんだ?登山道を塞ぐように駐車してるのは・・・
P2231175
あっ 水を入れてるのか。オジサン曰く「ここの湧水はおいしいんだ」ということだった。我々もここで水を入れたらよく見ると水に交じっているものがある。オジサン曰く「昨年の豪雨の時に湧水を通す配管に被害があって不純物が混じるようになった。この先に取水してるところがあるからそこから直接採るといいかもしれない」という。
P2231178
あぁこの青いホースが湧水を通すホースなのね。
P2231179
登山道を5分程進むと水が噴き出ているところが正面に現れた。
IMG_3389
取水のホースもここに通じている。ここで湧き出ている水をボトルに入れたら混じりけの無いきれいな水を採ることができた。この水をボトル1本分飲んだけどだいじょうぶでしたよ。
P2231183
水場から20分程進むと
P2231187
あたりが開けてきた。
IMG_3392
稜線が近づいてきた。
P2231194
いつのまにかかなり上ってきたんだね。
P2231190
むむっ。
P2231201
11:45 舗装路に出た。
P2231203
ここから8分程舗装路歩いて行くと
IMG_3393
おっ ここから関八州見晴台に分岐するのね。
P2231207
ではまいりますか。
IMG_3394
ここからの傾斜はちょっときつかった。
IMG_3397
ここが一番の難所かな。
P2231212
と、頂上か?と思いきや
IMG_3398
まだ先があるのね。
P2231220
人が集まっている。ここが山頂かな。
P2231221
12:30 関八州見晴台頂上に到着した。
P2231241
見晴台というだけあって眺望がいいねー 関東平野方面を望む
P2231228
丹沢の方かな
P2231247
奥多摩方面。
P2231231
お堂がある。ここは高山不動尊の奥の院ということだ。
P2231242
いやー素晴らしい展望ですよ。見晴台という名の通りだ。ここで50分程ランチ休憩して
P2231245
13:20下山開始。
IMG_3404
また舗装路だ
P2231248
あっ ここから入るのが表参道なんだね。
P2231251
舗装路を進むと
P2231256
高山不動尊の説明書きだ。藤原鎌足の第二子が創建?奈良時代に遡るんだ!
P2231258
高山不動尊へと通じる脇道へ入ると・・・
P2231261
おおっ ここが高山不動尊なのか。こんな山奥にこんな立派なお寺をよく建立したよねー。
P2231262
誰もいなかったな。どうやって管理してるんだろ。
P2231264
あっ このお堂は江戸時代の火事で焼失した後に1830年に建て直したものなのか。
P2231263
14:00 高山不動尊でお参りをすませたところで駅へと下山しましょか。
P2231270
西武秩父線の吾野駅はこっちか。 
P2231272
最初ちょっとした登りがあったが
IMG_3406
すぐに下り基調のコースになった。
P2231276
14:50 下界に出た。
P2231277
舗装路に出る。
P2231285
川を渡って
P2231287
川沿いを歩いて行くと
IMG_3407
15:15 西武秩父線吾野駅に到着。
P2231288
15:36吾野駅発飯能行きの西武線がやってきた。帰りは電車では朝飲んだ花粉症を抑える薬が効力が切れてきてくしゃみ連発、鼻水が常時とめどなく流れ出してつらかった。
P2231294


にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村


登山 ブログランキングへ

青春18きっぷシーズンだ。今回は初詣を兼ねて今まで行った事が無い久能山東照宮をお参りしに行こうと考えた。東京から東海道線をひたすら西に進み10:16 清水駅で下車。
P1020752
清水駅は駅からすぐに清水港がある。
P1020757
清水駅から歩いてすぐにある清水魚市場の
P1020758
海側に廻りこむと
P1020760
三保の松原方面に行く水上バスの乗り場がある。ここで船に乗って三保の松原を観光します。
P1020765
ということで、10:40清水港を出港。
P1020770
かもめ?うみねこ?が水上バスを追ってくる。エサやりでついてくるんだね。
P1020783
富士山がきれいに見えるよ。まさに日本晴れ。
IMG_3340
水上バスはエスパルスドリームプラザに寄港して
P1020795
船内が満席になった。
P1020815
定刻通りに11:08 三保船着き場に到着。
P1020821
この船着き場から歩いて
P1020825
すぐのところに
P1020828
エスパルス練習場入口バス停に到着。
P1020830
11:18 定刻1分遅れでバスがやってきた。ちょうどいい乗り継ぎ時間♪
P1020831
ガラガラですね。
P1020832
5分程で三保の松原入口バス停に到着し住宅街を15分ほど歩いて行くと
P1020894
御穂神社・・・!景行天皇っていったらヤマトタケルの父親?神話の世界だなー。
P1020895
にぎわってるな。そっか、お正月だからみなさん、初詣だよね。
P1020834
境内を横切ると
P1020837
三保の松原に続く松並木か。
P1020838
いい感じの木道だねー。なんかわくわくする。
IMG_3350
海岸手前でちょっとのぼりがあり…砂丘になってるのかな。
P1020846
おっ 三保の松原だ。
P1020885
んん?この松は・・・
P1020852
なになに・・・
IMG_3351
これが羽衣の松か。
P1020850
おおーいいねー。
P1020876
日本が誇る世界遺産の景色だ。
IMG_3357
では次の久能山に行くためそろそろ出ますか。
P1020875
この松原は植林したのかな。
P1020879
松の木道をそのまま戻り
P1020886
御穂神社を横切り
P1020892
通りに出だ。おおーこうしてみるとすんごく良く見えるねー。
P1020898
バスで再び水上バス船着き場に戻った。
P1020827
おっ 水上バスがやってきた。
P1020901
13:08 水上バスが着岸した。さっそく乗り込みましょう。
P1020903
往路と違ってまばらだな。
P1020904
13:30 清水港に到着。
P1020906
では清水魚市場に入って
P1020759
ここでお昼を食べましょー!
P1020917
地魚10種盛り海鮮丼。ネタはなんだったかな。おいしかったですよ。
P1020913
ここから清水港からタクシーで久能山東照宮の参道入口まで移動。ほんとはバスで行きたかったがこの時間帯だとバスが早くも終わってしまっていたのでやむを得ないね。タクシー代いくらかかったっけ。¥3000しないくらいだったかな。
P1020919
おお―あの山を登るのか。
P1020922
周囲には観光いちご農園やお土産屋さんが並ぶ。
P1020923
東照宮・・・いくつめかな。
P1020925
では参道を歩いて行きましょう。
P1020926
つづら折れの石畳をのぼっていく。
P1020932
歩いてきた参道を見下ろすと・・・おおぅけっこう標高を稼いだね。
P1020935
参道を15分ほど歩いたところで一ノ門に着いた。
P1020939
ふりかえると太平洋の大海原が広がっていた。
P1020942
いっぱい参拝客がいるなぁ。
P1020943
おっとぉここで参拝の行列の最後尾か。
P1020944
もう15時近いので社殿の参拝のみとしましょうか。
P1020947
¥500を払いいざ社殿へとむかう。
IMG_3362
神馬さんを奉納してるのね
P1020958
唐門だ。日光東照宮の陽明門に比べるとシンプルだね。
P1020960
本社殿でお参りしました。
P1020962
おおー国宝なんだ・・・
P1020983
江戸期からオリジナルの状態で残ってるのかな。さすがにここをわざわざ空襲はしなかったのか。
IMG_3377
本社殿よりさらに奥に進むと神廟が祀られていた。ここに大権現家康公は眠ってるのかな。日光東照宮にも家康廟があるし、どこに眠ってるんだろうね。
IMG_3367
あっ 家康公の愛馬がここに眠ってるんだ・・・
P1020971
いやーなかなか見ごたえがあった。
P1020991
ではここからはロープウェイで日本平を目指しましょう。
P1020992
ロープウェイを待つ行列が長かったが30分程でロープウェイ乗り場に入ることができた。
P1020996
ほぉ・・カゴっぽいラッピングですね。
P1020997
久能山とは谷を挟んだ日本平にむかう。
P1021003
ロープウェイ乗車時間8分程で日本平に到着。
P1021004
すっかり陽が傾いたな。
P1021009
16:35日本平ロープウェイ発JR静岡駅行きのバスがやってきた。
P1021012
バスの車内は満席に・・・
P1021013
こうして1時間近くバスに揺られ17:28JR静岡駅に着いた。バスの中では地元のオジサンと神奈川から遠征してきた歴史好きのオバサンが微妙にかみ合わない歴史談義を延々とやってちょっと耳障りだった・・・あっ こんなこと言っちゃいけませんよねー。
P1021014


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

鉄道旅行 ブログランキングへ

↑このページのトップヘ